二宮金次郎像 探索の旅01 〜四国中央市をゆく〜

Teacher

 四国中央市において、19体の二宮金次郎像の存在を確認しました〔令和4年1月現在〕。調査結果を表にまとめましたのでご覧ください。

Teacher

 四国中央市は、平成16年4月1日に川之江市・伊予三島市・土居町・新宮村の2市1町1村が新設合併して誕生しました。それでは、各小学校等にある二宮金次郎像を見ていきましょう。

四国中央市内にある二宮金次郎像① 〜旧土居町〜

四国中央市立関川小学校

寄贈年寄贈者銘文材質製作者
昭和13年1月本村 眞鍋祝一(台座正面)二宮尊徳先生之像陶製不明

【参考①】四国中央市立関川小学校ホームページ

【参考②】ブログ「四国あるき遍路」関川小学校の桜と二宮尊徳像

【アクセス】

四国中央市立土居小学校

寄贈年寄贈者銘文材質製作者
不明不明なし石造不明

【参考】四国中央市立土居小学校ホームページ

【アクセス】

四国中央市立長津小学校

寄贈年寄贈者銘文材質製作者
不明不明(台座正面)報德陶製不明

【参考】四国中央市立長津小学校ホームページ

【アクセス】

土居町立天満小学校

【参考】天満小学校は昭和41年に蕪崎小学校に統合されました。跡地は現在、天満公民館として利用されています。なお、初代の金次郎像は昭和17年に金属供出されたそうです。

寄贈年寄贈者銘文材質製作者
初代:昭和12年1月
2代:不明
初代:福岡縣直方市 松木寿一郎
2代:山中明〔上天満出身〕
(台座正面)二宮尊徳先生幼時之像初代:銅製
2代:石造
不明
像の右側に建てられている石柱に刻まれた文字及び天満公民館刊『天満・天神 学問の里巡り』による

四国中央市内にある二宮金次郎像② 〜旧伊予三島市〜

四国中央市立豊岡小学校

寄贈年寄贈者銘文材質製作者
昭和18年村上森吉氏ら9名(台座正面)報徳陶製?不明

【参考①】四国中央市立豊岡小学校ホームページ

【参考②】Yamaji-LOG 豊岡小学校と今城神社

【アクセス】

四国中央市立寒川小学校

   寄贈年  寄贈者銘文材質  製作者備考
初代:戦前
2代:戦後
3代:平成23年11月
初代:不明
2代:不明
3代:佐々木 實
(台座正面)勤倹力行初代:銅製
2代:陶製
3代:銅製
初代:不明
2代:不明
3代:佐々木 實
2代目の像は、平成23年4月30日に発生した強力な「やまじ風」により破損
「勤倹力行(きんけんりっこう)」とは、仕事に励み慎ましやかにし、精一杯努力することという意味です。

【参考①】四国中央市立寒川小学校ホームページ

【参考②】四国中央市立寒川小学校ホームページ 2021年1月の記事一覧 ※ 二宮金次郎像の写真が掲載されています。

【アクセス】

四国中央市立中之庄小学校

撮影完了次第掲載いたします。
寄贈年寄贈者銘文材質製作者
不明不明不明石造不明

【参考】四国中央市立中之庄小学校ホームページ

【アクセス】

四国中央市立三島小学校

寄贈年寄贈者銘文材質製作者
不明不明(台座正面)二宮尊徳先生幼時之像銅製不明

【参考】四国中央市立三島小学校ホームページ

【アクセス】

四国中央市立中曽根小学校

撮影完了次第掲載いたします。
寄贈年寄贈者銘文材質製作者
不明不明陶製不明

【参考】四国中央市立中曽根小学校ホームページ

【アクセス】

四国中央市立富郷小学校

【参考】富郷小学校は平成14年に休校、平成25年に廃校となっています。跡地は工事関係者以外立入禁止となっており、解体を待つのみの状態です。

寄贈年寄贈者銘文材質製作者
不明不明(台座正面)二宮尊徳翁幼時之像銅製不明

【空撮動画】ADV150チャンネル「四国中央市 富郷小学校 閉校 DJI F550 photographing.- YouTube

【アクセス】

四国中央市内にある二宮金次郎像③ 〜旧川之江市〜

四国中央市立妻鳥小学校

寄贈年寄贈者銘文材質製作者備 考
昭和46年3月不明不明石造不明運動場拡張を記念して建立

【参考】四国中央市立妻鳥小学校ホームページ

【アクセス】

四国中央市立上分小学校

寄贈年寄贈者銘文材質製作者
不明在大阪 石川金三郎(台座正面)二宮金次郎之像陶製不明

【参考】四国中央市立上分小学校ホームページ

【アクセス】

四国中央市立金生第一小学校

寄贈年寄贈者銘文材質製作者
不明不明不明陶製不明

【参考】四国中央市立金生第一小学校ホームページ

【アクセス】

四国中央市立川之江小学校

寄贈年寄贈者銘文材質製作者
昭和12年2月11日當町 井川岩三郎、井川チカなし石造不明

【参考①】四国中央市立川之江小学校ホームページ

【参考②】四国中央市立川之江小学校ホームページ 川小ダイアリー(2019年5月4日)

【アクセス】

四国中央市立南小学校

撮影完了次第掲載いたします。
寄贈年寄贈者銘文材質製作者
不明不明不明陶製不明

【参考】四国中央市立南小学校ホームページ

【アクセス】

川之江市立下川小学校

【参考】下川小学校は昭和55年に旧川滝小学校の一部及び金田小学校と統合され、廃校となりました。跡地は現在、下川集会所として利用されています。

寄贈年寄贈者銘文材質製作者
昭和40年?昭和40年度卒業生(台座正面)不明陶製不明

【参考】四国グラウンド地図ホームページ「旧川之江市立下川小学校グラウンド」

【アクセス】

川之江市立葱尾小学校

【参考】葱尾小学校は平成2年に旧川滝小学校と統合され、廃校となりました。跡地は現在、葱尾ふれあい広場として利用されています。

寄贈年寄贈者銘文材質製作者
昭和12年12月大西(?)史(台座正面)二宮尊徳先生幼時之像
喜徳 書
陶製不明

【参考】四国中央市立川滝小学校ホームページ ※ 葱尾小学校の沿革がまとめられています。

【アクセス】

川之江市立二名小学校

【参考】二名小学校は昭和44年に川之江小学校と統合され、廃校となりました。跡地は現在、川之江公民館二名分館として利用されています。

寄贈年寄贈者銘文材質製作者備考
昭和13年8月帝國在郷軍人會二名村分会(台座正面)二宮尊徳像陶製不明自治制五十周年記念

【アクセス】

四国中央市内にある二宮金次郎像④ 〜旧新宮村〜

四国中央市立新宮小学校

寄贈年寄贈者銘文材質製作者備 考
昭和18年不明不明不明不明『新宮村誌』に記載があるが、現在は撤去されている。

【参考】四国中央市立新宮小学校ホームページ

【アクセス】

四国中央市立寺内小学校

【参考】寺内小学校は平成19年に閉校となり、跡地は現在「新宮少年自然の家寺内分館」として利用されています。

寄贈年寄贈者銘文材質製作者備 考
昭和32年不明不明陶製不明『二宮金次郎写真集』に掲載されているが、現在は撤去されている。

【学校がある風景】

【参考】ヨシゾーの漫遊記 四国中央市立寺内小学校跡をめぐる

【アクセス】

新宮村立新成小学校

【参考】新成小学校は昭和46年に閉校となり、跡地は現在「新宮少年自然の家」として利用されています。

寄贈年寄贈者銘文材質製作者
昭和35年昭和34年度卒業生なし陶製不明

【学校がある風景】

【参考】ヨシゾーの漫遊記 新宮村立新成小学校跡をめぐる

【アクセス】


Teacher

 いかがでしたか。この他にも二宮金次郎像がある場所を知っているという方は、コメント欄にてお知らせください。よろしくお願い致します。

Forward. トップページ

Next.02_新居浜市を行く

フォローお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です